会社概要

会社情報

商号 富士防疫株式会社
代表取締役 鈴木 太郎
設立 昭和48年4月1日
資本金 1,000万円
決算期 12月
指定代理店 三井化学アグロ株式会社 静岡サービスセンター
田子の浦港植物検疫協会
取引銀行 静岡銀行富士中央支店
商工中金沼津支店

経営理念

社員が誇りを持って働ける会社にし、
社会に貢献できる人材の育成をする

経営ビジョン

顧客第一主義に徹し、満足と感動を買って頂く事
を経営の目的にする


営業品目・資格・登録

営業品目 総合消毒管理(公共施工、集合住宅、その他施設)
輸出梱包材消毒証明書発給
輸入検査
虫菌害防除管理業務(樹木害虫、病虫菌害防除、除草作業、生活不快害虫防除管理)
木材保存業務(シロアリ、キクイ虫、カビ等防除作業)
登録 防除業者の証 第51号
建築物ねずみ・こん虫等防除業登録 静岡県21ね第2号
建築物防蟻防腐処理業(日本しろあり対策協会) 中部・静岡第415号
文化財虫菌害防除消毒業者(文化財虫害研究所) 第151号
資格 文化財虫菌害防除作業主任
しろあり防除施工士
植物検疫くん蒸作業主任者
ペストコントロール1級技術者
建築物における防除作業監督者

加盟団体

加盟団体 (社)日本しろあり対策協会
(社)日本ペストコントロール協会
(財)文化財虫害研究所
(社)日本くん蒸技術協会

沿革

沿革 昭和42年田子の浦港に「田子の浦港植物検疫協会J を設立、県並びに農林省と折衝
昭和43年農林省名古屋植物防疫所が設置されそれに伴いくん蒸業務を開始
田子の浦港植物検疫協会の作業分野を分離し、昭和48年資本金300万円を以って 「富士防疫作業株式会社」を設立
田子の浦港植物検疫協会並びに医薬の三共株式会社と提携
平成7年資本金1,000万円に増資
平成17年7月商号を「富士防疫株式会社J に変更
現在、利用者は県内全域に拡大され木材保存業務を主とし輸出梱包材、くん蒸防虫加エ、衛生、不快害虫防除並びに管理等の業務も加わり総合的防除業として営業を展開